発見!春の味覚♪

0

    今年は不作と聞いていたけれど・・

    遊んでいると、、発見!

     

    タケノコ〜♪♪

     

    いつも以上に集中して掘る!

     

    協力して!?掘る!!

     

     

    イタドリのおやつで休憩しつつ、、

     

     

    掘れたーー♪

    タケノコ掘り、最後まで諦めなかったね(^^)b

     

     

    掘ったらやっぱり食べるよね〜☆

     

     

    昨年経験した子はさすがに慣れた手つき♪

    1年生の子達のことまで見守ってくれました☆

     

     

    タケノコの炊き込みご飯、完成!

    ご飯の炊けるいい匂いに誘われて〜次々やってきました〜(笑)

    しっかりおかわりもして完食♪気持ちいい食べっぷり(*^^*)

     

    次の春も楽しみだね〜♪


    1年を締めくくるお泊り遠足

    0

      1年を締めくくる行事として、3月の終わりに野島公園へ12日でお泊り遠足にいきました!

      計画段階から、ご飯のメニュー、遊びたいことをみんなで決め、やりたい子が係になってしおりをつくったり、みんなの意見をまとめたり、子ども達の思いが膨らんだ行事でした。

       

      その中から、様子を切り取ってお伝えします 

      野島公園では海遊びができ、まだ冷たい海を前に「何か生き物いないかな?」と生き物探しをはじめました。

      また、カニや貝を見つけて釣りの餌にしている子もいました。

      冷たい海に入らないようにしていましたが、好奇心が勝り、1人が入ると他もザブザブ。

      いつの間にか大多数が入っていました。

       

      天然の海苔が岩にひっついて乾燥していたので、めくって食べてみると「美味しい!」

      海苔のつくられかたを身体で学んだようでした。

       

       

      続いて、夕食づくり。高学年中心に進みました。

      メニューはみんなで決めたカレー、シチュー、フルーツヨーグルトです。

      色んな味が楽しめた方がいいという理由で、2種類作りました。

       

      切っ

       

      炒めて

       

      煮て

       

      混ぜて

      完成!

       

      ちょっとカレーに水を入れすぎたのも良い思い出。

      やはりみんなでつくるご飯は美味しいですね。

       

      夕食の後にキャンプファイヤーもしました。

      それぞれの部屋で遊ぶのが楽しく、「いきたくなーい」と言う子も多かったので、

      火つけは行きたい人が、燃え上がったらみんな呼んで参加という形をとりました。

       

      風が強くてなかなかつかない火でしたが、ついてしまえば燃え上がるのははやいはやい。

      「枝に火を移してたいまつ〜」

      だんだん燃える様子が楽しくて、忘れていましたが

      「やばい!みんな呼ばないと!」と大急ぎで大集合。

      渋々参加した子も大きな火を見れば、火のとりこに。

      卒所する6年生の話を聞いたり、炎を囲んで和やかに時は過ぎていきました。

       

      2日目のご飯はバーベキュー、豚汁でした。

      これも子ども達が「野外炊飯なら!」と決めました。

      小学生の食欲は凄まじく、焼けた瞬間にすごい勢いで食べつくしていきました。

      きっと青空の下、たくさん遊んで、気持ち良い海風に、食欲も沸いたのだと思います。

      海で釣った小さいマゴチや、ボラ、採れたアサリも一緒に焼きました。

      上空のトンビにご飯を狙われたり、自分で捕まえた貝や魚を食べる経験など、思い出いっぱいのバーベキューでした。

       

       

      帰りの電車はみんな疲れ切ってぐっすり。

      1年の終わりに、一人ひとり、もあなのいえらしい思い出ができたのではないでしょうか。

      大人も子ども自分らしく。大きな自然で遊びこんだ1泊2日でした。

       
       


      OH HAPPY DAY

      0

        先日交流を深める保護者会でバーベキューを行いました!

        今回は施設や機材が充実していたので簡単に火を着けることができました。

        自由集合・自由解散となんとももあなのいえらしいスタイルだったので

        何となく集まり、たまに遊びに行ったり戻ったりして何となく解散しました。

        腹ペコキッズが増え始めたので持ち寄りのものを沢山焼きました!

        保護者の方達も準備で忙しそうです

        食べ物をお皿に取りちょうどいい高さの壁の上をテーブルにしたり椅子にしたりして食べました。

        バーベキューと言ったらマシュマロでしょ!といった様子で

        肉の後のバーベキュー2回戦が始まりました。

        その残り火を保護者の方達と囲み子ども達の話から始まり

        中身のある世間話をした事で距離が縮まったような気がしました。


        発見☆

        0

          帰ってくるなり「池でいいものみつけた!」

          早速みんなで見に行くとそこにいたのは果たして・・

           

           

          泥の冷たさも忘れて池にザブザブ入っていく仲良し二人組♪

           

          ジャジャーン!あっさり1匹目ゲット!

          どうやらアズマヒキガエルらしい☆

           

           

          一気に仲間が増えてきた^^b

          汚れるのがイヤと言いつつもカエルの魅力に引き寄せられ・・

          離れられずそばで見守る高学年の子も(笑)

           

           

          「こいつの力、スゴイ!」必死なカエルに大興奮★

          連携してカエルと向き合い連帯感がうまれていく!?

           

           

          諦めた様子のカエル・・と「もっと捕まえる!」と諦めないみんな・・(笑)

           

           

          「あっあのカエル、今メスのカエルにふられた!」「他のカエルのとこに行ったよ!」

          いつまで見ていても飽きない様子〜☆

           

           

          捕まえたカエルは池に返し、「カエルがもっといっぱい増えて欲しい!」

          と池の中のゴミを拾っていました^^b

          地球環境を考えることにもつながるのではないかな〜と図らずも嬉しい出来事でした♪


          毎年恒例!味噌づくり♪

          0

            「味噌づくりしたい人〜」

            誰も来ず・・味噌づくりのイメージがわかなかったのかな!?

            一方、「つくってもすぐ食べられないならしない〜」という声も(笑)←よく分かってる^^;

             

            それでも、煮た大豆の香ばしいかおりにひかれて少しずつ集まってきました♪

             

             

            大豆をつぶす作業はにぎやかに☆

            「もっと小さく!」「まだまだつぶさないと〜」

            楽しそうな雰囲気にひきよせられ人が増えてきた〜^^b

             

             

            「美味しくな〜れ☆美味しくな〜れ☆」と唱えながら塩麴とまぜまぜ♪

            そして、一見粘土遊びに見えるけど★味噌ツボに入れるためのお団子づくり^^

            黙々作業に集中していると、、「手が痛いよ〜(><)」

            そうなんです;塩麴には塩が入っているため、手に傷があるとしみる〜(><)

            それでも、何度も手を洗いながら最後までお団子をつくっていました!!

            そのやる気!素晴らしい☆

             

             

            「オリャッ!」

            続いての作業(お団子を味噌ツボに投げ入れる)では、経験者が登場!

            ただし、自分のやっていた遊びを中断されて渋々、、

            と思いきや!「もっと力いっぱい投げないと空気が抜けないよ!」など

            初心者のそばについて、しっかりアドバイス^^b

             

            勢いあまってツボの外にお団子を投げつける子もいたけれど☆

            最後までキレイにすくって味噌ツボにおさめました♪

             

             

            最後にラップでしっかり密封までバッチリ!

             

            「味噌いつ食べれるの?〜☆」「秋頃だよ」と答えると、

            「えー!すぐ食べれないんだ〜つまんない〜」

             

            「味噌は何でできているでしょうか?」の質問に

            「大豆!」と即答していても、どのくらい時間がかかるかはやってみないと分からないよね〜

             

            秋頃に味噌のこと思い出せるかな!?また美味しい味噌汁食べたいね♪

            味噌になるまで大事に冷暗所に保存します^^b


            子ども会議でお泊り遠足のメニュー決めと、床にやすりがけをしました♪

            0

              月に1回開催する子ども会議。

              もあなのいえがより良いものになるように、月に1回議題を決めてみんなで話しています。

              今月は「お泊り遠足のメニュー決め」と「床にささくれができて、刺さってしまう」ことについて話し合いました。

               

               

              まずはメニュー決めから。

              事前にお泊り遠足の夜ご飯について、何食べたいかアンケートを取りました。

              アンケート結果をふまえて、子ども達で話し合いをしました。

              アンケート結果から低学年が好きな食べたいものを主張して、高学年がそれをまとめる・・という形でした。

              「焼き芋したいな」と言えば

              「次の日の野外炊飯ならできるんじゃない?」とまとめ、

               

              「夜はデザート食べたい」と言えば

              「缶詰使ったデザートだったら簡単にすぐにできるよ」とまとめ、

               

              スタッフが入らなくても上手くまとまったのは、自分の思いだけでなく、他人の願いも尊重する高学年のやさしさがあったからかなと思います。

              頭だけでなく心も育っているな〜と感心していました。

               

               

              そして次は「床のささくれ」について。

               

              「最近部屋で遊んでいてよく棘がささるね、なんでだろう?」

              こんなスタッフの問いかけをはじめにすると

              「古くなったから・・・?」

              (沈黙)

              「あ!床に色々ひきずるから!」

              思わずスタッフも「そう!」と返してしまうくらい、すぐに気づいてくれました。

               

              そこから、みんなでささくれた部分のやすりがけをすることに

               

              結構みんな長くあれこれ雑談しながら、やっていました。

              やすりがけ後の床を触って「つるつるだね〜」と実感してました


              お泊り遠足へ向けて、係で話し合いました&畑を耕しました♪

              0

                とうとうお泊り遠足係の仕事がはじまりました!

                 

                最初の会議は「お泊り遠足で夜何かしたいことある?」

                おおまかなスケジュール表を見せて、「ふむふむ・・・」

                あれ?昼にも空き時間があるから、なんかやりたいな!などなど、話していると

                係でない子もいつの間にか集まってきて、本格的な話し合いがはじまりました。

                 

                「夜といえばキャンプファイヤー!」

                「夜釣りがしたいなー」

                「宝探し!」

                さすが子どもたち!定番から変わり種まで色々な意見がでました。

                 

                言うだけでは忘れてしまうので、スケジュールに書き込んで、この日はおしまい。

                これからどんどんと係を中心に、決めごとができればと思っています。

                 

                 

                話は変わって畑の話。

                 

                今年は畑係が一生懸命お世話をしてくれたおかげで、夏野菜も冬野菜も無事収穫できました。

                冬野菜は難易度が高くて大変で、枯れてしまう野菜もありましたが、なんとか食べられました。

                (詳しくは2019.01.15のブログ記事、「ぺったんぺったんおもちつき」をご覧ください。

                来年も作物がもっと育つように、祈りも込めて畑を耕しました!

                案外楽しそうにやっている子ども達。

                耕した後は、幅跳びをして遊ぶ辺りも子どもらしくて可愛いですね。

                 

                 


                お泊り遠足へ向けて動き出しました☆

                0

                  1月の子ども会議は、ズバリ3月の「お泊り遠足へ向けて」

                  おやつを食べながら、和やかムードで開始♪

                   

                  写真を見せて、「さーて、ここはどこでしょうか?」とお話します。

                  「えーと、あれでしょ!お泊り遠足のあれ!」

                  すぐに食らいつく子ども達。まるで市場の競りのような空気でした。

                  お泊り遠足の宿泊施設とは分かっているのですが、ハイテンションのせいなのか、なかなか言葉がでてこないようです。

                   

                  「お泊り遠足で行くところはこんなところだよ〜」と写真を見せてお話した後、

                   

                  「夕食大人が決めていい?」とスタッフが冗談で話すと「いやだ!!!」と大ブーイング。

                   

                  今日来ていない子もいるので、アンケートでとりあえず子どもたちの意見を集めることにしました。

                  やきそば、焼き肉、ハンバーグ・・・それぞれ好き好きに口にしながら、アンケートを書いていました。

                  どんなお泊り遠足になるかな〜?と今から楽しみです。

                   

                   

                   


                  年越しうどん!?♪

                  0

                    色々イベント盛りだくさんだった2018年も終わろうとしていますが・・

                    もあなのいえでは、年末に更に!

                    「年越しそば」ならぬ「年越しうどん」を子ども達で一から作って☆

                    お父さん、お母さんにふるまおう!という企画を実施〜♪

                     

                    うどんをつける野菜スープから手作り☆

                    いつまお手伝いしてるのかな??安定した?包丁さばきで順調に作業が進みます^^

                     

                     

                    いよいようどん作り♪

                    薄力粉と強力粉を袋に入れて・・・混ぜるのも軽やかに(笑)

                     

                    先ほど混ぜた粉に塩水を入れてふみふみ〜

                    「絶対力いっぱいふまないで〜!;袋に穴開けそう〜」

                    声を掛け合いながらにぎやかに♪

                     

                    少しねかせた生地をはりきって!☆こねこね〜

                     

                    綿棒で丁寧にのばして〜

                     

                    包丁で切っていきます♪

                    太いものやきれそうなくらいに細いもの、なぜかうねうね〜なもの

                    個性?が現れています^^

                     

                     

                    沸騰したお湯に、みんなで切った麺を入れて♪

                    美味しくできるかな〜?

                     

                     

                    「大盛お願いします!!」

                    お椀いっぱいに麺とスープ☆

                    スープや麺を作ってくれた子たちは、最後のお替りをよそう時まで自分たちでやっていました^^

                     

                    いっぱい食べておなか一杯♪

                     

                    今年もたくさん遊んで沢山笑ってたまにはけんかをして泣いたこともあったけれど

                    それもこれも含めて

                    子ども達の心は頼もしく大きく育っています!

                     

                    来年はどんな1年になるかな??♪

                     

                    今年も大変お世話になりました。

                    来年もどうぞよろしくお願いいたします。

                     

                    もあなのいえ


                    子ども会議の様子

                    0

                      先日の子ども会議の様子☆

                      みんなで「思いやりについて」を話しました。

                       

                       

                       

                      (大人)最近困っていることが多い。

                      ピアノが壊れていることを知っているか?将棋のコマがなくなっている・・自分が世話をしている昆虫がベタベタ触られて弱ったりしているのはどう思う?

                      (子ども達)知っている。誰が壊したなど・・口々に声があがる。

                       

                      (大人)自分はどう思うか?

                      (子ども達)虫などベタベタ触られるのは嫌だ。落書き書かれて嫌だった。みんなのモノだから一部の人が壊すのは嫌だ。

                      本も傷んできている。踏まれたりけられたりしている・・

                       

                      (大人)こんな状態でいいと思う?

                      (子ども達)もあなのいえではなくなる。こういう状態を知ったらもあなのいえに来てくれる人がいなくなり、マイナスでしかない。自分の家とは違う気持ちでモノを買っているから大事にしていないと思う。モノを武器にしたりしているのは、家でもそんな風にしているのかと疑問に思う。

                       

                      (大人)落書きをされた人は嫌な気持ちになるし、そんな状態だといいことは一つもないのではないかな?

                      (子ども達)そうだね。Tは嫌なことをされるから怒るの?うん。

                       

                      (子ども達)たまたま置いてあったものをけとばしてダメになっちゃうこともある・・

                      (大人)悪気がなくても壊れることはあるよね。

                      (子ども達)落ちてるのをけとばしたりすることはある。色鉛筆やペンが減っている。ソファも2つあったのが1つになったり、穴が開いたりしている。棚もグラグラしている。

                       

                      (大人)どうしたらいいと思う?

                      (子ども達)ケンカを始めるのが悪い。でも、ケンカがない世の中はない。色んなものを大切にするにはどうしたらいいかな・・。係を決める?〜どうせさぼる人がいて、続かない。掃除するしかない。

                       

                      (大人)最低限何を考えて過ごしたらいいと思う?楽しく過ごしていいが、少し考えて欲しい。

                      (子ども達)帰りに自分が使ったものを片づける。みんなが落ちているものを各自拾うようにする。モクロックなど踏まれてドンドン壊れて減っている。ベイゴマは踏んだらすごく痛い・・。モノを下に置いているから踏んだりけったりされるので、上に置くようにしたらいい。〜一時的に上に置いてもたまってきてゴミになる。基地とかも先に帰る人が置いていき最後の人が片づけないといけなくなる。

                       

                      (大人)本とか使ったモノをどうしたらいい?

                      (子ども達)出したものは片づけるのは常識!自分のモノと思ったら、落書きなどしないと思う。落書きなどするならお家でしたらいい。自分で買ったモノは大事にするのに、もあなのいえのものは自分で買ってないから大事にしない。自分で使ったモノは片づけて帰る。〜大人からもお願いしたい。

                       

                      (大人)じゃあ、最低限自分で使ったモノを片づけて帰るという意見に賛成する人は手を挙げてください。

                      全員手をあげる。

                       

                      (大人)ここのメンバーはわかっているが、新しくくる1年生などはどうしたらいい?

                      今のメンバーが片づけてあげるとか!?ポスターをつくる?今のメンバーが新しくきた1年生達に教えてあげる。〜数人拍手。

                       

                      (大人)片づけしていない子がいたらどうする?

                      最初は周りの人が片づけてあげる。いつまでもそのままにしていたら本人がそれでいいと思ってしまうのでよくないから、本人に片づけるようにいうようにする。

                       

                      (大人)他の人にも片づけることを伝えるというのはみんな優しいなと思う。こうやって片づけようとするのは1人ではなくて他にもたくさんのお友達がいるから片づけるんだろうなと思う。他の人が嫌な気持ちになると自分も嫌な気持ちになるのではないかな。〜(子ども達)そうだと思う。(ポスターは作らなくてもいいと思う)(大人)思いやりの気持ちは大切だなと思う。

                       

                      子ども達からいろいろな意見が出てきました。

                       

                      もあなのいえでは、子ども達と一緒に考える事も大切にしていきたいと思います。


                      | 1/31PAGES | >>



                      学童保育もあなのいえ



                      自然体験・子どもたちの主体性を大事にしている横浜市都筑区にある学童保育(横浜市放課後児童クラブ)です。週1〜2回の利用、夏休みなど長期休暇のみの利用も可能です。
                      無料体験随時受付中です!!
                      TEL:045-482-3966
                      住所:横浜市都筑区中川中央1-39-11
                      ライフ&シニアハウス1階北側テナント
                      運営法人:NPO法人もあなキッズ自然楽校

                      最新の記事

                      カテゴリ

                      過去ログ

                      リンク

                      サイト内検索

                      その他

                      モバイル

                      qrcode

                      広告

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM