もあなのいえフェスティバル

0

    11月19日にもあなのいえフェスティバルを開催しました!

    100人近くのお客さんに来場していただき大盛況でした!

    今回は当日の子ども達の様子を紹介します。

    当日の朝、ちょっぴり緊張しながらもワクワクしている様子。

    子ども達が集まるとすぐに各担当のコーナーに分かれて準備をしていきます。

    お客さんが来る前にコーナー同士でルールを確認し合ったり

    食べ物コーナーのお友達はシチューやおにぎりの調理開始!

    それぞれお客さんを迎え入れる準備で大忙し。

    そしていよいよ開場です☆

    「いらっしゃいませ〜」と元気いっぱいな掛け声とともに続々とお客さんも来場してくれました。

     

    「葉っぱを30秒以内に多く積んでください〜」

    「合図があるまで手はお膝です!」

    など慣れないルール説明も緊張しながらみんななりに伝えていました♪

    「今なら出来立てのシチューがあるよ〜」

    と上手に売り込んで

    こんなにも大盛況♪

    みんなの手作りおにぎり、シチューはあっという間に完売しました☆

    今回も子ども達のアイデアがたっぷり詰まったもあなのいえフェスティバルになりました!

    今後も引き続き子ども達と楽しいことを計画していこうと思います。

    沢山のご理解とご協力ありがとうございました!

     

     


    11/19(日) もあなのいえフェスティバル開催

    0

       

      放課後児童クラブ「もあなのいえ」の子どもたちのアイディアが詰まったイベントです。
      「子どもも大人も自然を感じながら楽しめるフェスにしよう!」をテーマに準備を進めています。
      子どもたちが考えた遊びや食べ物を用意してお待ちしていますので、ぜひ遊びにお越しください!
       ※駐車場、駐輪場はありませんので、公共交通機関を利用してご来場ください。

       

      ◆日時:2017年11月19日(日)11:00〜14:00

       

      ◆会場:もあなのいえ

       

      ◆内容:〈チケット制:1枚50円、12枚つづり500円で販売〉
         

          ●食べ物コーナー(数に限りがあります)
           ・シチュー:チケット3枚
           ・お芋ご飯のおにぎり:チケット2枚
           ・飲み物:チケット1枚
         

          ●遊びコーナー
           ・もあなギネスチャレンジ:チケット3枚
            (葉っぱ重ねチャレンジ、ドングリ掴みチャレンジ、パチンコチャレンジ)
           ・パチンコづくりワークショップ:チケット1枚
            自分でパチンコをつくろう!(数に限りがあります)
            

       

      ★入所検討の方へ
       もあなのいえ入所説明会・見学会を実施します。
       入所を検討されている方は、ぜひご参加ください。

       

       ◆日時:11月19日(日)10:00〜11:00

       

       ◆会場:もあな☆みんなのひろば
        

       ※申込み不要。当日、直接お越しください。

       


      第3回 もあなのいえフェスティバル

      0

        10月からずっと準備をしてきたもあなのいえフェスティバルが11月19日(土)に開催しました!

         

        今年で3回目となる今回はもあなのいえの「いつもの遊び」をテーマに

        子どもたちがあそびコーナー・クラフトコーナー・食べ物コーナー

        3つに分かれて準備を進めてきました!

        あそびコーナーではオセロや将棋の対局を始め

        紙飛行機飛ばしや

        コマ・ベーゴマ回しなど沢山のあそびを大人も子どももみんなで楽しみました♪

        大人になると意外と忘れてしまう遊びばかりの為、来てくれた大人の方々も

        子どもたちに教えてもらうなーんて事もありましたよ☆

        こちらはクラフトコーナーです。

        竹の箸のを削ってMy箸作りを体験出来ます☆

        ついつい大人も熱中してしまうほど凝れる

        ワークショップコーナーとなりました♪

        もちろん来てくれた子どもたちにも大人気でした♪

        削った箸は口に入れても大丈夫なニスでコーティングをして完成です☆

        食べ物コーナーではお芋のおにぎりとスープを提供しました。

        おにぎりやスープももちろん子ども達が作ります☆

        そして、強力な助っ人の保護者スタッフにもお手伝いをしてもらいましたよ。

        お昼時に開店をするとあっという間に席が埋まってしまうくらい

        大盛況でした♪

        何度も食べに来てくれる方もいましたよ☆

         

        今回のイベントで100人を超えるお客さんが来てくれました。

        もあなのいえのみんな。みんなで考えたイベントをここまでの人たちに楽しんでもらえて大成功だね☆

        あいにくの雨でしたが、沢山の方に遊びに来て頂きありがとうございました。

        お手伝いに来てくださった保護者の皆さまもありがとうございました。


        2015もあなフェスティバル!!No.2

        0
          子どもたちのブースに続きまして、協力団体ブースの様子をお届けします!

          【協力団体ブース@めーぷるキッズ】
          めーぷるキッズでは、「持続可能な社会づくり」をテーマに、14の団体の方々にご協力いただきました!!

          〜NPO法人一期JAM・ジャンべサークル都筑〜
          もあなフェスティバルのオープニングとして、ジャンベ演奏していただきました♪
          めーぷるキッズの会場に明るい音が響きわたります♪♪



          〜磯崎工務店〜
          国産無垢材で工作


          木工の自由工作が出来るということで子どもたちに大人気でした!

          〜マストロジェペット〜
          木製玩具づくりワークショップ

          オリジナルバードコールづくり!ネジをひねると“キュッキュ”。

          〜一十八日〜
          アロマのワークショップ

          作った後、おうちで使えるバスソルトづくり体験!

          〜EARTH WORKS×urikke〜
          キッチンリースづくり

          飾るだけではもったいない!
          なんと、キッチンリースでつくったドライコーンは飾った後でも食べられるんです!

          〜kishin〜
          革のよさを感じるワークショップ

          革のコースターづくりでは、トンカチでトントンスタンプを押し付けて模様をつけます!



          〜パタゴニア横浜・関内ストア〜
          ウェットスーツリメイクワークショップ

          ウェットスーツの端切れでリサイクル工作♪

          〜Big O Project カザマナオミ〜
          ライブスクリーンプリント


          リユースTシャツにシルクスクリーン。貴重な体験ですね!

          〜ONE HEART PROJECT〜
          ミニティピづくり

          人それぞれのかわいらしいミニティピはオーガニックコットン布で作りました。
          みんなで集まって大きなティピにお絵かきイベントも大盛況でした!
          ※オーガニックコットン…製品になるまでの行程で農薬を使わず、化学薬品を最小限に抑え、その分、手間と時間をかけて作られた綿花。

          〜ピープルツリー〜
          フェアトレード雑貨やチョコレートの販売

          素敵な雑貨やチョコレートの販売を通して、フェアトレードを知ってもらいたいですね!
          ※フェアトレード…フェアトレードとは、開発途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することにより、立場の弱い開発途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指ざす「貿易のしくみ」を いいます。(フェアトレードラベルジャパンより)

          〜ナチュラルハーモニックプランツ〜


          〜青果ミコト屋〜

          自然栽培を中心とした色鮮やかな野菜や果物などが並びました。

          ↑その場でつくる秋の実りの葛パフェ

          〜cafe&catering WILLD〜




          〜みちくさ食堂〜

          手作りお菓子や、パンプレートの並ぶ飲食コーナー!


          以上14の団体紹介でした!
          それぞれ伝えたい思いがあって、集まっていただきました。
          少しでも、持続可能な社会づくりのきっかけになってもらえたらと思います☆

          【餅つき】
          もあなフェスティバルでは餅つきも行いました!
          大人も子どもも一緒になって、楽しい時間となりました♪


          ↓味は2種類。“たっぷりきなこ味”と“たっぷりあんこ味”♪



          ★今回の売り上げの一部や頂いたご寄附は、当法人の活動役立てさせて頂きます
          今後とも、もあなキッズ自然楽校の活動にご理解とご協力よろしくお願いします!!

          2015もあなフェスティバル!!No.1

          0
            先日11月21日、無事に『もあなフェスティバル』を開催することができました!
            ご来場頂いた皆様、どうもありがとうございました!!
            今年度は“もあなのいえ”と“めーぷるキッズ”の2つの会場にて行いました。
            それぞれの会場の様子をお届けします♪


            【子どもたちのブース@もあなのいえ】




            朝早くから集まってくれた子どもたち。
            今まで約1ヶ月にわたり一生懸命作り上げてきた分、楽しみで気持ちがいっぱいです。


            もあなフェスティバル準備のとき、
            一番始めに決めたテーマ「楽しい」。
            みんなこの思いを忘れないように準備をしてきました。
            当日ももちろん楽しもう!そして来てくれる人たちにも楽しい思いを伝えよう!
            と、気合いを込めて子どもたちのブースは始まりました♪



            ↑ゲームコーナーでもらえるスタンプカード。
            一枚で3つのゲームが楽しめます♪

            〜ボウリング〜



            〜ストラックアウト〜



            〜スロースナイパー〜


            〜お芋のお味噌汁とおにぎり〜
            お味噌汁は具だくさんで、お芋の甘さがしっかり出てて、たくさんの方々から「おいしい、おいしい♪」のお声を頂きました!



            ↑これまた評判の良かった塩おにぎり
            子どもたちが丹精込めて握ったまんまるおにぎりです♪


            子どもたちのブースではたくさんの方々がお越しいただき、子どもたちの「いらしゃいませ〜!」の声が響き渡り、
            大いに盛り上がりました♪


            協力団体ブースについては<2015もあなフェスティバル!! NO.2>をご覧ください☆

            待ちに待った海遠足!!

            0
              8月18日、楽しみにしていた海遠足へ出掛けました。
              場所は昨年も訪れた葉山町の海岸です。

              電車とバスを乗り継いで葉山に到着すると、目の前には海!海!海!

              準備運動をした後は、みんな待ちきれず波に向かって走っていきます。






              波に慣れてきたら、今度はボディボードに挑戦🎵

              初挑戦の子は、スタッフに教わりながら少しずつ…ではなく、
              あっという間に波の乗り方を覚えて一人で挑戦し、夢中になって波を追いかけていました。





              怖がることもなく、果敢に挑戦している子どもたちの顔は、
              勇ましくもあり、達成感でキラキラと輝いてましたよ🎵



              波乗り&波遊びを堪能した後はお弁当タイム。
              海一面を見渡せ、遠くには富士山の眺望。
              最高のロケーションでお弁当をいただきました。




              やっぱり外で食べるご飯はいつもとひと味もふた味も違いますね。
              お母さんやお父さんが朝早く準備してくれたお弁当を、
              子どもたちはおいしそうに頬張っていました。




              午後は磯遊び。
              道具の使い方と危険な生き物の種類を確認し、磯の生き物探しスタート。




              生き物がいそうな場所を見つけるコツを掴んでくると、
              いたるところで「見つけたーっ!!」と元気いっぱいの声が。
              カニやヒトデ、やどかりや小魚…さまざまな生き物と触れ合うことができました。








              葉山の海はゴミもなく水がきれいで、たくさんの生き物に出逢うことができました。

              自然の宝探し。

              子どもが自ら興味を持って楽しいと感じている時の集中力や想像力に、大人も脱帽です。
              観察した後は、生き物を海に返して終了となりました。






              海という大自然の中で、五感をフルに使って楽しみ、
              たくさんの好奇心や冒険心を刺激された1日になったようです。
              残りの夏休みも素敵な体験をしましょう!







               

              「衣」をテーマにしたワークショップ 2回目

              0
                子供服メーカーのputitonさんをお招きして、ワークショップを開催しました。
                今回は2回目という事で前回の作ったバックを持ち寄り飾り付けを行ないます。


                前回に引き続き
                中村社長、ミカさんが教えて下さいました!

                バックの使い心地はどう〜??
                という質問にみんな嬉しそうに答えていました。

                まずは中村社長がどんなポケット付けるか説明してくれました!


                そこからみんなオリジナルポケットの設計図を描いていきます。

                みんなの個性が光るオリジナルバックが完成しそうです。



                設計図通りにミシンで縫っていきます。
                2回目ということもありみんな教えてもらいながらも順調に進めていきました。

                設計図通りにポケットを付けられたようで大満足の様です!

                今回は2回にわたってputitonさんの中村社長、ミカさんをお招きしてワークショップのバック作りを
                体験させて頂きました。
                この2回を通して中村社長がおっしゃっていた
                「壊れたら新しいものを買うのではなく、自分の手で直すことが出来る」
                その言葉の意味もみんななりに考えられた時間となりました。

                中村社長、ミカさん。この度は素敵な体験、時間を作って頂き本当にありがとうございました!

                Putiton(プットイットオン)
                平和や自然を愛する気持を育み、こどもたちの心を豊かにする着心地や使い心地・色使いやシルエットを大切に、日々の生活に役立つベーシックアイテムや、流行りや情報に流されることのない、次世代へと続くアイテムを幅広く展開。http://www.putiton.co.jp/

                 

                7月30日 プレイパーク遠足

                0
                  7月30日に片倉うさぎ山プレイパークに遊びに行ってきました。

                  電車に乗って出発!!



                  到着するといきなり現れた木の滑り台に大興奮のみんな!
                  登る階段などはなくみんな自力で登り思いっきり滑る!これがプレイパークの醍醐味です☆
                  みんな上まで登れるかな〜?

                  こちらは大きなハンモック遊び場。


                  大人数で乗るとドンドン揺れるハンモックが気持ち良いようです☆




                  暑い夏はやっぱりウォータースライダー♪
                  みんなの笑い声が響きます☆


                  滑っていくうちに新たな滑り方にも挑戦!
                  うまくバランスを取って滑っています。

                  火起こしだってみんなで協力して行います。
                  みんなで燃えそうなものを拾ってきて燃やしていきます。


                  牛乳パックが着火剤だとわかると大量に投入!
                  さぁ火はついてきたかな??

                  今度は扇ぐ作戦に出たようです!
                  さぁついたかな??

                  見事に火が付きました♪
                  お待ちかねのお昼は焼きおにぎりです☆

                  アルミを巻いて火に投入!

                  出来立ての焼きおにぎりの味はどうかな〜?

                  「アツ!でもうまい!!」

                  アツアツの焼きおにぎりはとっても美味しいようです!

                  午後もたくさん遊びました。

                  みんなで力を合わせてロープを引っ張ります!!

                  さぁこのお家に登れるかなぁ?


                  見事に登り切ってハイ、ポーズ!!



                  他にも沢山の遊びを楽しんできましたよ!
                   

                  フェアトレードガーデン世田谷さんワークショップ☆★☆

                  0
                    フェアトレードという言葉をご存知ですか?

                    ”発展途上国と先進国が対等な立場に立ち
                    生産者に正当な対価を支払って公正な貿易をする事”

                    今回はフェアトレードガーデン世田谷の宮原さんと田中さんをお招きして
                    紙芝居やアクセサリー作りを通じて楽しくフェアトレードについて教えていただきました。


                    この紙芝居ではフェアトレードとはどんなことを言うのか?
                    というのがストーリーになって描かれていて
                    今の現状やどうしたら良くなるのかが分かりやすくなっています。

                    ここからはコットンを使ったアクセサリー作りです☆
                    みんなドーナツ型のコットンを好きな柄の布で巻いていきます。


                    みんな真剣にボンドでくっつけて繋げていきます。


                    仕上げにみんなが遊び場で拾ってきた葉っぱを付けて完成☆




                    こんなに素敵なネックレスが完成しました!

                    普段では当たり前と思っていた身近なものを深く考えられる時間になりました。
                    今回は子どもたちにとって紙芝居やアクセサリー作りなど貴重な体験になりました!
                    フェアトレードガーデン世田谷の宮原さん、田中さんに感謝です!

                    [フェアトレードガーデン世田谷]
                    買い物や食事などの毎日の暮らしに、ちょっぴり「フェアトレード」を取り入れれば、人も社会ももっとハッピーになれると思う、そんなことを考えた母親2人が、世田谷にフェアトレードを広めようと立ち上げたワークショップグループ。フェアトレードの話を中心に、世界、環境、子育てをテーマに、庭でおしゃべりするようなイベントを企画。目指すは世田谷区のフェアトレードタウン宣言!?

                     

                    「衣」をテーマにしたワークショップを開催しました

                    0
                      七夕の日の夕方、子供服メーカーのputitonさんをお招きして、ワークショップを開催しました。
                      今回は衣食住の「衣」がテーマ。もあなキッズのロゴ入りエコバッグの作成です。



                      もあなのいえの子どもたち約15名が参加しました。
                      普段の生活ではなかなか体験できないことを体験できるとあって、子どもたちは興味津々。

                      はじめに、コットンボールを見せていただき、
                      綿や糸の原料となるお話を聞いた後は、いよいよエコバックの作成です。







                      ミシンで縫った後は、ロゴのプリント。ロゴ版は前もってputiton中村社長が用意してくださいました。
                      お忙しい中、ありがとうございます!
                      子どもたち自身で好きな色を選び、生地にインキを刷っていきます。
                      布の上にプリントされた、鮮やかなロゴに、みんな感動。







                      最後にかなづちを使って、ボタンをとめて出来上がり!完成まで約1時間半。みんな頑張りました。










                      自分の手を動かしてモノを作ることの楽しさは、子どもたちにとって良い経験となりました。
                      このバッグが破れたり壊れたりしても、自分で直してまた使おう!と約束し、本日のワークショップは終了となりました。

                      次回は8月10日(月)に、2回目のワークショップを開催していただく予定です。
                      こんな素敵な企画を実現させてくださったputitonの中村社長、ミカさんに感謝です!
                      次回もよろしくお願いいたします。


                      Putiton(プットイットオン)
                      平和や自然を愛する気持を育み、こどもたちの心を豊かにする着心地や使い心地・色使いやシルエットを大切に、日々の生活に役立つベーシックアイテムや、流行りや情報に流されることのない、次世代へと続くアイテムを幅広く展開。http://www.putiton.co.jp/

                      | 1/2PAGES | >>



                      学童保育もあなのいえ



                      自然体験・子どもたちの主体性を大事にしている横浜市都筑区にある学童保育(横浜市放課後児童クラブ)です。週1〜2回の利用、夏休みなど長期休暇のみの利用も可能です。
                      無料体験随時受付中です!!
                      TEL:045-482-3966
                      住所:横浜市都筑区中川中央1-39-11
                      ライフ&シニアハウス1階北側テナント
                      運営法人:NPO法人もあなキッズ自然楽校

                      最新の記事

                      カテゴリ

                      過去ログ

                      リンク

                      サイト内検索

                      その他

                      モバイル

                      qrcode

                      広告

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM